『ハリーポッターとアズカバンの囚人』を100倍楽しもう

2020年11月6日(金)21時~金曜ロードショーにて
4週連続ハリポタ&ファンタビ特集!
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』放送

軍師かんべえ

おはこんばんちわ(-ω-)/
管理人『軍師かんべえ』です。
映画ライフを楽しんでますか!鑑賞前の予備知識!これで映画はもっと面白くなる。今回の作品はコチラ!

目次

ハリーポッターとアズカバンの囚人

2004年:日本公開
監督:アルフォンス・キュアロン
脚本:J・K・ローリング
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパード・グリント、エマ・ワトソン 他

2001年・2002年に『ハリーポッター』シリーズの1作目『賢者の石』2作目『秘密の部屋』に続く第3弾『アズカバンの囚人』が2年の歳月を経て2004年に公開。1・2作目クリス・コロンバス監督から『リトル・プリンセス』『大いなる遺産』を手掛けたアルフォンソ・キュアロンが大抜擢された。1・2作目が子供が楽しめる『ハリーポッター』なら3作目の『アズカバンの囚人』はハリーポッターの世界観を保ちつつもミステリー要素がより濃くなった『大人も楽しめるハリポタ』となっている。逝去したリチャード・ハリスが演じたダンブルドアはマイケル・ガンボンが演じる事になったが…これがまた、言われなければ全く気付かないほど完璧にダンブルドア校長を演じきっていたのはビックリ。ただ、もっとビックリしたのが…

1作目から4年も経てば、これだけ成長するのは分かりますが…ハーマイオニーが確実に大人の女性になっている…ハリーやロンも大きくなってしまって嬉しいような…寂しいような…このシリーズは出演した子供達の成長も一緒に感じれるシリーズなんですね。
それでは『ハリーポッターとアズカバンの囚人』を100倍楽しんでいきましょう!

あらすじ

ホグワーツ魔法魔術学校で3年生となったハリ―だがアズカバン牢獄から脱走した男『シリウス・ブラック』がハリーの命を狙っているという噂が流れ出す。校長のダンブルドアは心ならずもアズカバン牢獄の監守ディメンダーを学校の警備に当てらせるが…ディメンダーの闇の力はハリーにも影響を及ばしていた…

『ハリー・ポッター』シリーズ全8作を観るなら
U-NEXT 只今31日間無料トライアル

『秘密の部屋』のおさらい

軍師かんべえ

『アズカバンの囚人』を楽しむためには『秘密の部屋』のおさらいは必須!ココでは『秘密の部屋』を解説していきます。前作のネタバレとなっていますので、ご注意ください。

1作目『賢者の石』は『ハリーポッター』の世界観を知るためのチュートリアル的要素が多く含まれていたため今後のシリーズを鑑賞する上で重要な人物やキーアイテムが登場した事で前回の記事では膨大な『おさらい』をしてしまったが…『秘密の部屋』では冒頭からストーリーの核心に迫る内容となっているので今回の『おさらい』サラッと解説していく予定であったが…なぜか前回同様に膨大になってしまった。『アズカバンの囚人』だけでなく今後のシリーズを楽しむ上で大切な『おさらい』なので長文になるが最後までお付き合いください。

『ハリーポッター』シリーズ未鑑賞の方はコチラの記事を見た後に『ハリーポッターと賢者の石』をご鑑賞下さい。

『ハリーポッターと賢者の石』のみを鑑賞された方はコチラの記事を見た後に『ハリーポッターと秘密の部屋』をご鑑賞下さい。

ハリー・ポッター文庫全19巻セット

価格:14,234円
(2020/11/4 20:25時点)
感想(32件)

屋敷しもべ”ドビー”の忠告

ホグワーツ魔法魔術学校での1年間の生活も終え再びダーズリー家で夏休みを過ごしていたハリーの元に現れた『屋敷しもべ”ドビー”』。ドビーは間もなく始まる新学期に『ハリーはホグワーツに戻ってはいけない』と忠告。あの手この手を使ってハリーの邪魔をしてくるドビーの目的は?そもそも『屋敷しもべ』とは?

屋敷しもべ

特定の魔法使いを自身の「主人」とし、その主人や家族に生涯仕え労働奉仕を行なう。屋敷しもべ妖精にとって不本意な命令であっても主人の命令には必ず従わなければならない。また屋敷しもべ妖精は隷従の証として衣服の代わりに枕カバーやキッチンタオルなどの布を身に付けている。主人から衣服を与えられる事は、妖精にとって「解雇」を意味する。

ハリー・ポッターシリーズの魔法生物一覧 – Wikipedia
軍師かんべえ

ドビーにも特定の『主人』がいるのにも関わらず危険を冒してまで屋敷を飛び出しハリーの妨害をしてくる理由とは何だったのでしょう…

希望の光

ストーリーの中盤でドビーは『ウォルデモートの勢力が全盛期の頃、”屋敷しもべ”は害虫の様に扱われていた…』と言ってます。しかしハリーがウォルデモートを倒したことで“屋敷しもべ”の扱いが良くなったことから他の”屋敷しもべ”の意見はともかく『ドビー』自身はハリーに希望を見いだせたのではないでしょうか。ドビーはホグワーツで起こる災いを知っていた事から危険を冒してまでハリーが居候しているダーズリー家まで出向いてハリーの邪魔をしていたのでしょう。

ハーマイオニー

ドビーがロシアの大統領プーチンと似ていた事からプチ国際問題になった…という裏話があるのよ!

ハリー・ポッター ベンダブル・ドビーHarry Potter Bendable Dobby™

価格:2,200円
(2020/11/4 20:27時点)
感想(0件)

貧しくても豊かなウィーズリー家

ドビーの邪魔はあったものの何とか親友ロンの助けもありダーズリー家からの脱出に成功。空飛ぶ車に乗って無事にウィーズリー家に到着が出来た。ロンの父親のアーサー・ウィーズリーは魔法省の役人で『マグル製品不正使用取締局』に勤めている。マグルに対しての関心が非常に高くマグル生活の長いハリーに『ゴム製のアヒルは何に使うものかね?』と質問をしていました。

突然ウィーズリー家を訪れたハリーに末娘のジニーはビックリ!ジニーちゃんも今年からホグワーツに入学が決まりグリフィンドール寮に入寮します。ジニーはハリーに恋心を抱いていたので今後の2人の恋の展開にも注目ですね!

ロン

ハリ―とジニーが結婚したら僕がハリーの義兄さんという訳か…

ウィーズリー家の中には家族が今どこにいるのかを示すボードがありました。この表記された中には『PRISON:牢獄』といった次作『アズカバンの囚人』で出てくる『アズカバン牢獄』を現すワードが隠されていました。他にも『DENTIST:歯科』でハーマイオニーの父親は歯科医である事からロンとハーマイオニーの関係も示唆しています。そして最も気になったのが『死亡』を意味する『LOST』の表記…ウィーズリー家の中に…いや考えるのはヤメておきましょう。

軍師かんべえ

貧しくても幸せな家庭を築いているウィーズリー家。理想の家族ですよね!

【直筆サイン入り写真】 ハリーポッター グッズ ジニーウィーズリー ボニーライト /映画 ブロマイド オートグラフ

価格:32,400円
(2020/11/4 20:28時点)
感想(0件)

ダイアゴン横丁

新学期の教材を揃えるためロンの家にある暖炉からフルー・パウダー(煙突飛行粉)を使ってダイアゴン横丁に向かう事になるが、ハリーの発音がうまくいかず失敗したためノクターン(夜の闇)横丁へ迷い込んでしまった。

軍師かんべえ

『ハッキリ発音するのよ!』…『ダイアゴにょこちょう』ってフリじゃねぇかよぉ(笑)

ノクターン横丁

ボージンアンドバークス店

フル・パウダーを使ってダイアゴン横丁に向かうはずが発音を失敗しノクターン横丁ボージンアンドバークス店の暖炉に移動してしまう。店内は不気味な商品が置かれてありハリーはオドオドしながらもスグに店をでるのだが…原作では店内にはマルフォイ親子が買い物をしていて、ハリーは暖炉に隠れている…といった展開だったことからマルフォイ家は闇の魔法に関するアイテムが売られている店で何をしていたのだろうか?

軍師かんべえ

原作ではマルフォイ家の伏線がココで貼られるわけですね。

ギルデロイ・ロックハート

ノクターン横丁へ迷い込んでしまったハリーだが偶然にもハグリッドに助けられ無事にダイアゴン横丁にある書店にまで到着する。書店で行われていたのは『闇の力に対する防衛術連盟名誉会員』『勲三等マーリン勲章』『チャーミングスマイル賞』を5回受賞という経歴を持ち『私がマジックだ!』の著書でもあるギルデロイ・ロックハートのサイン会。彼のスマイルにロンの母親のモリ―やハーマイオニーでさへもウットリしている状態

ロン

あんな男のどこがイイんだよ!

ハーマイオニー

あの時の私は…どうかしてたんだわ!

ルシウス・マルフォイ

書店で出会ったのは宿敵ドラコ・マルフォイの父であるルシウス・マルフォイ。ルシウスはハリー、ハーマイオニー、ロン等を紳士的な言葉を使いながらも侮辱したあとロンの妹ジニーが揃えていた教材の中にT・M・リドルの日記を混ぜ入れていました。

このT・M・リドルの日記が本作の中で重要なキーアイテムとなってきます。

名前を呼んではいけない…『あのお方』

『賢者の石』『秘密の部屋』でウォルデモートを『あのお方』『例の方』と呼んでいたが…なぜ?名前を呼ぶことを恐れていたのか…ハリーやハーマイオニーは恐れることなく『ウォルデモート』の名を連発で呼んでいたが、その度に周りの者から注意されていた様に暗黒時代を知る者は決して『その名』を出してはいけない理由があったのです。

かつてウォルデモートが支配していた暗黒時代に『ウォルデモート』と口にしただけで保護魔法が破れ、居場所が感知され、転移魔法で即座に襲撃を受ける…という『言葉の呪い』が英国中に張り巡らされていたため『あのお方』や『例の方』といった呼び方になったとされている。

軍師かんべえ

天然のハリーはそれも知らずに『ウォルデモート』の名を連発していたのね…まさにKY

ハリーポッター ルシウス・マルフォイ専用ステッキ&魔法の杖レプリカ /Lucius Malfoy’s Walking Stick(輸入品

価格:33,000円
(2020/11/4 20:30時点)
感想(0件)

ロンの杖

屋敷しもべドニーの企みで列車に乗れなかったハリーとロンは空飛ぶ車でホグワーツに到着したのだが学校内にある『暴れ柳』に車が衝突してしまう。『暴れ柳』は人を感知して襲う習性があるため空飛ぶ車はボコボコに破壊されてしまう。

この暴れ柳の襲撃でロンの魔法の杖は折れてしまった。このロンの折れた杖が終盤の伏線に繋がってきます。

ハリー・ポッターロンの魔法の杖Harry Potter Ron Weasley Wand with Ollivanders Wand Box

価格:4,950円
(2020/11/4 20:30時点)
感想(0件)

怪奇事件

秘密の部屋は開かれたり

トラブルはあったもののホグワーツでの生活が始まった間もなく学校内で怪奇事件が頻発してしまう。学校の壁に『秘密の部屋は開かれたり 継承者の敵よ 心せよ』の文字が…『秘密の部屋』とは…

サラザール・スリザリンという男

ホグワーツ魔法魔術学校は4人の偉大なる魔法使い、魔女によって創設。その中の一人サラザール・スリザリンは『マグルの血を持っていない純血の魔法使いのみ教育をするべきだ』という考えを持っていた事から他の3人と対立したため学校を去る事となった。しかしスリザリンは自身の真の後継者が現れた時のため、その後継者のみが封印を解き、恐怖を解き放ち『学校から魔法を学ぶに相応しからざる者を追放する』ために学校の或る場所に『秘密の部屋』を作ったと云われている。

過去に一度開かれた『秘密の部屋』

50年ほど前に一度『秘密の部屋』開かれていた!多くの生徒が石化され犠牲者が増え続けたが当時のアルバス・ダンブルドアT・M・リドルを不審に思い調査に当たった頃を期に『秘密の部屋』の扉は閉まってしまう。T・M・リドルが危険だと判断し、今までの研究を無駄にしないために16歳の自分の魂を保存する日記を作成。いつか誰かが秘密の部屋の封印を解く事を期待し50年が過ぎ去る事になった…

石化される犠牲者

ホグワーツ内で次々と怪奇事件が多発。最初の犠牲者はアーガス・フィルチが可愛がっていた猫のミセス・ノリス。同じグリフィンドール寮の新入生コリン・クリーピーにグリフィンドールの守護霊のサー・ニコラス…そしてハッフルパフ寮生のジャスティン・フィンチ。命まで奪われる事はなかったが全員が石化されてしまう事に…

Who done it (フーダニット)

『Who done it』(フーダニット)とはミステリー映画で使われる手法で『誰が犯人?』という意味。『秘密の部屋』では生徒たちが石化する怪奇事件の発生から『誰がサラザール・スリザリンの後継者なのか?』というミステリー要素の高い展開へと進んでいきます。

ハリーが後継者?

ロックハートの闇の魔術に対抗する防衛術での授業で多くの生徒の前でハリーは蛇と会話しているのを見られてしまいます。蛇と会話できる者は魔法界でも稀な存在でパーセルタングと呼んでいた。そしてサラザール・スリザリンも蛇と会話ができたパーセルタングだった事からハリーが後継者だと疑われてしまった。

軍師かんべえ

『賢者の石』でも動物園で蛇と会話していましたね!ココで伏線が回収されました。

【流通限定商品】レゴ (LEGO) ハリー・ポッター ホグワーツ城 71043 ブロック おもちゃ 室内 おうち時間

価格:76,427円
(2020/11/4 20:32時点)
感想(0件)

T・M・リドルの日記

50年前に不慮の事故で無くなった少女の霊『嘆きのマートル』が幽霊として出る事で殆どの女子生徒が使用していない女子トイレでハリーは1冊のノートを見つける…それこそが本作のキーアイテム『T・M・リドルの日記』だった。

嘆きのマートル

感情の起伏が激しい『嘆きのマートル』は50年前に開かれた『秘密の部屋』の犠牲者だった。しかし、この時ハリー達はこの事実を知る由もなかった…

軍師かんべえ

『嘆きのマートル』キーパーソンなのだが…なかなか出し所がなくて…やっと出てきたらアッサリとした解説になってしまった。

T・M・リドル

トイレで拾った何も書かれていないノートだったが…ハリーが文字を書くとノートが返事を書く魔法のノートだった。そしてハリーが相手をしていたのは『T・M・リドル』という者。リドルはハリーに『秘密の部屋について教える事はできないが過去を見せる事はできる』とハリーを本の中へ連れ去ってしまいました。

50年前の怪奇事件

50年前に一度開かれた『秘密の部屋』でダンブルドアがリドルを不審に思い問い詰めるが、リドルは知らぬ存ぜぬで切り抜けてしまう。しかしリドルは罪をある男に被せてしまう

ハグリッドの罪

若き日のハグリッドは学校に隠れて危険な魔法生物を飼育していた…リドルはこの事を公表しハグリッドを退学に追い込んでいる。更に『秘密の部屋』を開けたのはハグリッドではないのか?という疑惑も持たれるようになってしまうが…ダンブルドアの計らいでアズカバン牢獄に入らずに済んだ上にホグワーツの森の番人として雇われるようになった。

このハグリッドの過去の経緯から今回の事件も関わっていると魔法省に疑われてしまいアズカバン牢獄に連れていかれてしまった。

軍師かんべえ

なんと酷い…ただハグリッドは昔も今も隠れて魔法生物を飼うクセは治っていないのですね!

【直筆サイン入り写真】 ハリーポッター グッズ 映画 嘆きのマートル シャーリーヘンダーソン オートグラフ フレーム別 /Shirley Henderson Harry Potter

価格:34,100円
(2020/11/4 20:32時点)
感想(0件)

秘密の部屋

物語もいよいよクライマックス!遂に秘密の部屋の扉が開かれる時が!

ハーマイオニー石化

恐れていた事が…我らのハーマイオニーが図書室で石化されていたのを発見。しかしタダでは転ばぬ我らのハーマイオニーはしっかりと手掛かりを残していました。

一連の事件はバジリスクが原因だった事がハーマイオニーが残した本の切れ端で分る事になる。

バジリスクとは…

中世ヨーロッパで語り継がれてきた伝説上の毒蛇。名称はギリシア語で王侯を意味するため『蛇の上に君臨する王』と云われている。英雄ペルセウスが倒したメドゥーサが飛ばした血から生れたとされ全身のあらゆる箇所に毒を持ち、その視線すら人を殺す、もしくは石化させる能力を持っている。ただ弱点も多く持っていて、自分の視線を反射させる雄鶏の鳴き声イタチの体臭といったものが挙げられる。

バジリスク (ばじりすく)とは【ピクシブ百科事典】
ハーマイオニー

だから鏡を持って行ったの!でもヤラれてしまったけど…

囚われたジニー

そしてハーマイオニーだけではなく次なる犠牲者が…ロンの妹のジニーが行方不明に!?

ロン

なんで我が家の人間は災難に巻き込まれるんだ!

秘密の部屋の謎

ハリーは遂に秘密の部屋への入り口を見つけることができる。『嘆きのマートル』がバジリスクの犠牲者だった事をヒントに女子トイレの洗面所が部屋への入り口だったのだ

エセ教師:ロックハート

秘密の部屋の通路でロックハートは本性を現してしまう。彼が得意としている魔法は忘却術という『記憶を消す魔法』で他の魔法使いが立てた手柄の記憶を奪い自分の功績にしていたことが発覚。ロックハートはロンの杖を奪いハリー達に『忘却術』を放つのだが…

奪ったのがロンの折れた杖だったため魔法は自分に掛かってしまう大失態を起こす。『私は誰?』

軍師かんべえ

ダンブルドアはロックハートを懲らしめるためにホグワーツに迎えたらしいが…それって教育者としてどうなの?

ウォルデモートとT・M・リドル

秘密の部屋でT・M・リドルと対峙。『お前はいったい誰なんだ?』

ここのシーンは最高でした!まさかアナグラムになっていて『ウォルデモート』の文字になるとは…そうT・M・リドルは16歳の頃のウォルデモートだったんです。

バジリスク

バジリスクと対峙している時に突如現れたのがダンブルドアが飼っている不死鳥フォークス。フォークスはハリーに魔法使いの帽子を渡し…帽子の中に入っていた剣でバジリスクの頭を突き刺し倒す事ができたが…ハリーも大きな代償を受けてしまう

砕かれる日記

ハリーはバジリスクを倒すも毒牙に刺さってしまい体を毒に侵されてしまいフラフラ状態に…そんな状態でも自分よりも囚われたジニーの事を心配していました。

ハリーはT・M・リドルの日記にバジリスクの毒牙を突き刺します。この行動こそが後のシリーズへの伏線となるが…この時のハリーは意味もなく取った行動がT・M・リドルを倒す結果となりました。

軍師かんべえ

『賢者の石』に続き…どうもラスボスはあっさりヤラれる運命なんですね…もしかして『あのお方』って弱い?

フォークスの涙

バジリスクの毒で朦朧としているハリーにフォークスは傷口に涙を零してくれました。不死鳥の涙には癒しの効果があったためハリーの身体の中にあった毒は消え去り…これでミッション・クリア!

軍師かんべえ

大好きな男の子から命を救われた上に…自分の怪我よりも心配してくれて…優しい声まで掛けてくれたら…そりゃジニーちゃんもメロメロになりまんがな!

ハリーポッター コスチューム セット 衣装 コスチューム コスプレ ローブ ハロウィン 並行輸入品

価格:4,580円
(2020/11/4 20:34時点)
感想(82件)

フィナーレ

ダンブルドア『君に傷を負わせた夜に力の一部を…君に移したのだ』

この言葉は今後の『ハリーポッター』シリーズで重要なワードになってきます。今作の『秘密の部屋』でもウォルデモート(T・M・リドル)は日記に自分の魂(力)を移していました。

軍師かんべえ

これ以上は言えない!まだ言えない!

グリフィンドールの剣

ダンブルドア『自分が何者かは能力では決まらん…自分が何を選択するのかじゃ』
ハリーが自分は『スリザリンに入るべき運命だったのでは?』と問いかけた時にダンブルドアが出した言葉でもあり原作者のJ・K・ローリングが子供たちに投げかけたメッセージでもあるのではないでしょうか…剣には『ゴドリック・グリフィンドール』の名前が刻まれていたように真のグリフィンドール生だけが取りさせる剣をハリーは取り出すことが出来たのだ!『まだ諦めるのは早い…能力は後から付いてくるから今は好きな事を…やりたい事を十分に楽しんだら?』という声が聞こえたのは僕だけでしょうか?

軍師かんべえ

この歳になってしまったら『諦めるのが遅い』になってしまう。好きな事…やりたい事だけ…やりたいよ!

ドビー解放

ドビーが仕えていたのはマルフォイ家。ドビーは1日の中で何回も『殺すぞ』的な言葉を投げかけられていた。この時もルシウスは思いっきりドビーを蹴り上げていました…でも、この後に胸スカッが訪れます。

ハリーポッターに1本!と叫んでしまう位に胸がスカッとしました。これでドビーは自由になれたんですね。ハリーが『もう僕を助けないで…』と言った言葉が印象的で主従関係ではなく友達としてなら付き合ってあげるよ!と言っているような感じでした。今後もドビーの活躍はあるのでしょうか?

軍師かんべえ

紳士的に振舞っていたルシウスも流石に感情が剥き出しに…ルシウスも今後はどういった形で出て来るのか…

おかえりハグリッド

ハーマイオニー

おかえりハグリッド

おかえりハグリッド!

軍師かんべえ

おかえりハグリッド!

[限定]モレスキン MOLESKINE ハリーポッター New collection 2 ノートブック ラージ 横罫

価格:3,850円
(2020/11/4 20:35時点)
感想(0件)

『アズカバンの囚人』の登場人物

リーマス・ルーピン

ギルデロイ・ロックハートの後任で今季から『闇の魔術に対する防御術』の教師に就任。学生の頃はハリーの両親ジェームスとリリーとも親交が深く特にジェームス、シリウス、ピーターとルーピンを加えた4人は悪戯仕掛人と名乗るほど仲が良かった。更に『魔法薬学』の教師スネイプとも同級生ではあるがスリザリン寮に属していたスネイプとは微妙な関係だったのかもしれない…

シリウス・ブラック

ハリーの両親ジェームスとリリーと親友の関係であり、ハリーの名付け親でもあるシリウスだが先のウォルデモートとの闘いで2人を裏切った事でジェームスとリリーは命を失くしているとされている。更にマグルを12人殺害した罪も含め裁判なしでアズカバン牢獄に収監されることになった。脱獄不可能と言われるアズカバン牢獄から脱獄を成功させ現在は指名手配中。彼が脱獄した目的とは…

ピーター・ペテグリュ―

ハリーの父ジェームスの学生の頃の親友でルーピンやシリウスとも親交が深い。外見は小柄で、鼻が尖っており、どことなくネズミに似ている。ウォルデモートが倒された後にシリウスの手によって殺害されたとなっている。そのときピーターの亡骸は指1本しか残らなかった。

シビル・トレローニー

ホグワーツ魔法魔術学校で占い学を担当する教師。魔法界で著名な『預言者』であるカッサンドラ・トレローニーの曾々孫に当たる。彼女の授業はつまらない上に面倒臭い作業が多い事で生徒からは不評である。多くの授業を進んで受けているハーマイオニーさへ彼女の授業は放棄しているほど。マクゴナガル先生でさえ『占い学は魔法の中でも一番不正確な分野』と評しているが彼女の『預言』は本物である。

マージョリー・ダーズリー

ハリーがマグル界で居候しているダーズリー家の主のバーノンの姉。彼女もバーノン同様にハリーの両親の事を快く思っていなくハリー自身にも冷たく当たってしまう。バーノンと違いハリーと共に過ごしていない分、魔法の恐ろしさを知らないためかハリーの前で平気でジェームスとリリーを罵った発言をしてしまうゲスな人物。

ディメンター

特定の個人の名前ではなく悪霊の姿をした複数の存在を総評してディメンター(吸魂鬼)と呼ばれている。名前の通り人間や魔法使いの魂を吸い取る鬼で近づいて来るものには誰であろうと魂を抜き取ってしまう。何故か魔法省に協力していて…アズカバン牢獄の看守を務めているが目的は投獄されている者の魂であることは疑いようがない。ウォルデモートとの関係性は『アズカバンの囚人』までの情報では確認ができていないが、今後のシリーズにも登場しそうな印象の強いキャラである。

『アズカバンの囚人』を楽しむポイント

子供向けに作られたのが『賢者の石』『秘密の部屋』とするなら3作目『アズカバンの囚人』を手掛けたアルフォンソ・キュアロン監督は大人も楽しめる『ハリーポッター』を作り上げ見事にダーク・ファンタジーの世界に転換させる作品となった。これは1作目から4年が経ったことで『賢者の石』を観ていた子供たちもハリー同様に青年に成長した事でより大人向けの世界観にしても大丈夫という事を踏んでの転換だったのでしょう。今作で登場してきたルーピン、シリウス、ピーターといったハリーの父ジェームスと親交の深かった3人の心情が複雑なものになっていた事で前作までに比べると少し頭を使う仕上げとなっている。ここからが『ハリーポッター』の真骨頂と言わんばかりに『ウォルデモート』との死闘が描かれていく事になります。ハリーが少年から青年に…そして大人へと成長していく過程を楽しめるのが『アズカバンの囚人』だったのでは…と個人的には思いました。

2020年11月6日(金) 金曜ロードショー21時放送
『ハリーポッターとアズカバンの囚人』

軍師かんべえ

シリーズが終了して10年以上が経っても根強い人気を誇るのはハリー達と共に私たちが成長できるといった点があるからでしょうね。

軍師かんべえ

それでは素晴らしい映画の世界に
『いってらっしゃいませ』

『ハリー・ポッター』シリーズ全8作を観るなら
U-NEXT 只今31日間無料トライアル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA