『アイアンマン2』編 アベンジャーズを100倍楽しもう

軍師かんべえ

おはこんばんちわ(-ω-)/
管理人『軍師かんべえ』です。
映画ライフを楽しんでますか!アベンジャーズ鑑賞前の予備知識!
『アイアンマン2』徹底解析
これで映画はもっと面白くなる。今回の作品はコチラ!

アイアンマン2

2010年:日本公開
監督:ジョン・ファブロー
出演:ロバート・ダウニーJr、ミッキー・ローク他

『マーベル・シネマティック・ユニバース』略してMCUシリーズとしては第3作品目の映画となる『アイアンマン2』前作『アイアンマン』の公開後に、そのヒットを受け本作の製作が決定。本作における新たな悪役としてミッキー・ローク演じる『ウィップラッシュ』サム・ロックウェル演じる『ジャスティン・ハマー』が登場。また今後のMCUシリーズでも登場するスカーレット・ヨハンソン演じる『ブラック・ウィドウ』も初登場。今回はアベンジャーズを100倍楽しむための『アイアンマン2』ネタバレ徹底考察となっております。まだ鑑賞されていない方は鑑賞後に訪問される事をオススメします。

『アイアンマン2』は今後のMCUシリーズで特に『フェーズ1』の完結編でもある『アベンジャーズ』に繋がる伏線が多く含まれ、S.H.I.E.L.D.との接触も増えるなど…今後の展開を楽しむうえで重要な作品でもある。

あらすじ

トニー・スタークが自らを『アイアンマン』であると公表してから半年後。トニーの体はアイアンマンの動力源でもあるパラジウムの毒素に蝕まれつつあった。時を同じくしてモスクワではトニーの父親ハワード・スタークと共に共同研究を行っていたアントン・ヴァンコが他界。彼は優秀な科学者でもあったがスパイ容疑で逮捕され強制送還された後シベリアで貧しい生活を余儀なくされていた。アントンの息子イヴァンは一連の事でスターク家を逆恨みし父が残した設計図を基に独学で小型アーク・リアクターを作り上げスターク家への復讐を誓うのであった…

アイアンマン2を観るならU-NEXT

蝕まれる身体

前作『アイアンマン』でテロリスト集団テン・リングスによって心臓に傷を負ったトニー・スタークだが自ら作り出したアーク・リアクターにより命の危機を回避。しかしアーク・リアクターの動力源であるパラジウムの毒素が徐々にトニーの体を蝕んていった。

J.A.R.V.I.S.(トニーが開発した最新鋭人工知能)が『あなたを生かす装置があなたを殺しかけている』と語っていたように、これ以上スーツを使用し続けると中毒が加速し死に至ってしまう。症状を緩和するために青汁のようなドリンクを飲んではいるが根本的な解決とまではいかない。パラジウムの代わりになる動力源を見つけ出すために模索するが今だ効果的な元素の組み合わせは見つかっていない状態。つまりトニー・スタークは死へのカウントダウンが始まってしまったのである。

トニーは身辺整理のつもりで会社の次期CEOに秘書のペッパーを指名。彼の蝕まれゆく身体の事を知らないペッパーは素直に社長昇格を喜んでいる。トニーは自暴自棄に入りパーティーで羽目を外したり、友人のローディとスーツを着て派手な喧嘩をした挙句にスーツを強奪される始末。呆れかえったペッパーとの関係も最悪な状態になってしまう。トニーは自らの死期を誰にも打ち明ける事もなく ただ死を待つ虚無感に苛まれてしまう。

私がMCUシリーズが大好きな理由として『ヒーロー』も私たちと同じように『死』を恐れ…孤独に悩み…時には子供の様に喜んだり…皮肉を言ってみたり…そして恋をしたり…と1人の人間として描かれている事。決して完璧なヒーローではなく、苺アレルギーのペッパーに苺をプレゼントをしてしまう様なオチャメな一面が嬉しかったりもします。

軍師かんべえ

結構なイタい失敗をしているのに…『テへへ…やっちゃった』みたいなテヘペロ的なトニーが大好き

盾なのか?剣なのか?

アメリカ政府はアイアンマンが着用するスーツを兵器とみなしアメリカ軍に引き渡すよう要求するがトニーはこれを拒否。世界平和のために開発したアイアンマンのスーツがアメリカ軍に渡れば、それこそ兵器として使用される事は明白でトニーはこれは剣ではなく盾だ!と主張。この時に議長を務めていたスターン上院議員は後の作品に意外な形で再登場してきますので覚えておきましょう。

ダウニーJrとドン・チードルのアドリブ

この聴収に召喚されたのがトニーの親友でもありアメリカ空軍中佐のローディ。前作のアイアンマンではテレンス・ハワードが演じたローディだが今作からドン・チードルが演じる事になった。ドン・チードルが演じるローディが初登場した時にトニー(ダウニーJr)が『君が来るとは…』するとローディ(チードル)は『呼ばれたんだ…何も言うな』と返しています。このセリフはキャスティング変更に対して映画を観ている観客に説明するために監督とダウニーJrとチードルが相談して付け加えられた脚本にはないアドリブだったそうです。

軍師かんべえ

面白いアドリブですね。大人の事情とはいえテレンス・ハワードの降板に3人は物申したかったのでしょうね

復讐と化す

イヴァン・ヴァンコ

今作でのヴィラン(悪役)はミッキー・ローク演じる『イヴァン・ヴァンコ』。父アントン・ヴァンゴはS.I.E.L.D.前進の戦略化学予備軍SSRのメンバーでハワード・スタークと共同研究をしていた物理学者であったがスパイ容疑で逮捕され貧しい生活を余儀なくされていた。イヴァンはその事でスターク一族を逆恨みし、父が残した設計図を基に小型アークリアクターを独学で作り上げる。イヴァンは『ウィップラッシュ』となり突如F-1GPが行われていたモナコに現れ急遽F-1に参戦したトニー・スタークを急襲。

独学で作ったアーク・リアクターを動力源に作った武器「エレクトリカル・デス・ウィップ」でトニーを襲うもマーク5を装着したトニーによって返り討ちにあってしまい収監されてしまう。この事件はアイアンマンと同等のテクノロジーがトニー以外にも開発できた…という事を世間に知らしめてしまう事になった。

マーク5

モナコを強襲した『ウィップラッシュ』に対しトニーは携帯用アイアンマンスーツのマーク5で対抗。この装着シーンがかなりカッコ良すぎる。

軍師かんべえ

私はこの装着シーンとブラック・ウィドウの格闘シーンを観れただけで☆5の評価です。

ジャスティン・ハマー

ハマー・インダストリーズ(軍事会社)のCEOでトニーをライバル視している。身柄を拘束されたヴァンコに興味を惹かれ、彼を脱走させてトニー打倒のために手を結ぶ。

イヴァンとは契約問題でこじれるが結果としてスタークEXPOでトニーから強奪したマーク2を基に作られた『ウォーマシン』とイヴァンが改造した『ドローン』を発表。

ウォーマシン」はトニーから強奪したマーク2に重火器と装甲を付け加えただけのもので…『ドローン』はイヴァンが改造を施している。ハマーインダストリーズで作られた物はないのに会場で如何にも自社で製作したかのようにプレゼンを行っていました。

トニーをライバル視していたハマーを演じたのは後にアカデミー助演男優賞を獲得したサム・ロックウェル。本作では3枚目的な個性溢れるキャラで作中ではよいアクセントになっていただけに今後の出演に期待していたのだが…現状は今だ出演はしてない。ただトニーに『世界が我らのテクノロジーに追いつくのは10年後か…ハマーなら20年だな』と言われていた事から そろそろ出演しても良い時期になっているはず。面白いキャラだっただけに復活して欲しい一人です。

軍師かんべえ

『ウォーマシン』に装着した『別れた妻』は久しぶりに大声で笑ってしまった。こんなキャラを埋もらせるのは…もったいない!

ナタリーという女

アイアンマン2から登場したスカーレット・ヨハンソン演じる法務部所属のナタリー・ラッシュマン。新CEOに就任したペッパーの秘書として現れるがトニーに対する視線は何故か冷たく愛想もない。本作では終始一貫として『ツンデレ』でいう『ツン』しか見せていないM派にはド・ストライクのキャラクター。

ブラック・ウィドウ

ナタリー・ラッシュマンは『ブラック・ウィドウ』のコードネームを持つS.H.I.E.L.D.のエージェント。長官フューリーの命令でトニーを監視するよう指示を受け、彼がアベンジャーズの一員として相応しいのか査定するためにスターク・インダストリーズに潜入していました。

ブラック・ウィドウは美貌だけではなく格闘センスも抜群に持ち合わせた女スパイ。ハマーの研究所では屈強なボディーガードを柔術の様な技で次々となぎ倒していく。その流れるような動きには思わず見とれてしまうほどだ。

その流れるような格闘センスで次々とボディーガードを倒していったブラック・ウィドウが最後に見せた技がノールック催涙スプレー(笑)。今後MCUシリーズで大活躍するブラック・ウィドウ 2020年5月にMCUシリーズのフェーズ4の第1弾として『ブラック・ウィドウ』が公開する予定だったがコロナの関係で11月に延期となった上に更に2021年の4月にまで延期されるという…お預け状態。

軍師かんべえ

ちなみに私は一発でスカーレット・ヨハンソンのファンになりました(@_@)

メッセージ

私が生み出した最も素晴らしいものは…お前だ!
トニーは父ハワードから『父は私の力をあまり認めていなった…』と語っていたが実はその逆でハワードは息子トニーに多大なる期待を寄せていました。ハワードは74‘スタークEXPOの展示場模型に自らが研究していたアーク・リアクターの動力源となる元素を暗号として残していました。

新元素

ハワードの時代ではアーク・リアクターを完成させるための技術が時代に追いついていなくトニーの時代に全てを託すために新元素を暗号化して残していました。これはハワードがトニーを試していたのではないでしょうか?『こんな暗号すら解けないようでは真のアーク・リアクターには辿り着けないぞ!』。しかしトニーは父の期待通りに新元素の暗号に気付き…そして新元素を完成させました。

軍師かんべえ

まさに親子愛(T_T) アイアンマン2のテーマは『愛』なんでしょう!父との親子愛。ペッパーとの恋愛。ローディとの友情。愛は勝ぁぁぁつ!

ラストバトル

アクションシーンなので特に語る事はなく純粋に楽しんで観ていました。ただ少しだけ注文をつけるなら…ウィップラッシュがあっさりと負けたのが…『あれ…もう終わったの?』となってしまったくらい…

ペッパーとの恋

この二人の くっつきそうで…くっつかない…お前ら童貞と処女か!と思ってしまう位に何故かお互いに意識しあっているのに恋愛に発展しない二人だったがアイアンマン2のラストで見事にゴールイン!あぁぁ良かった…

軍師かんべえ

20年以上前になるが…初セック…いやいや(-_-;)ファーストキスをしたのを思い出します

アベンジャーズへの伏線

私こと『軍師かんべえ』的には非常に面白く観させてもらった『アイアンマン2』なのだが…世間の評価はあまり芳しくない。これはMCUシリーズ3作品目で次作以降に繋がっていくための『アベンジャーズ0』的要素が高いため本作では回収されていない伏線を多く貼っていた事が内容の薄さになったのではないでしょうか…私は2012年に公開された『アベンジャーズ』を劇場で見た後に『アイアンマン2』をDVDで観たので『あぁ…ココが繋がっていく訳ね…』という楽しみ方ができたのが『アイアンマン2』の評価が高い理由なのでしょう。

軍師かんべえ

ではココから次作以降に繋がっていく伏線を紹介したいと思います

テン・リングス

『アイアンマン』でトニーを誘拐したテロリスト集団テン・リングス。前作で登場が終わったかのようにみえたが実は『アイアンマン3』で再びアイアンマンの敵として登場します。本作でも僅かながら影を匂わせていましてイヴァン・ヴァンコに偽造パスポートを渡す工作員であったり…ジャスティン・ハマーの小指に嵌められていた指輪はテン・リングスを象徴したものでハマーはテン・リングスに武器を流していたのでは…という小ネタ的なエピソードを見せる事で今後テン・リングスが登場しますよ…という伏線を張っていました。

キャプテン的な…あの盾は?

アーク・リアクターの新元素作成中にS.H.I.E.L.D.エージェントのフィル・コーソンがハワードのケースから見つけた謎の盾は…?ちなみにフィル・コーソンはキャプテン・アメリカの大ファンで彼の様々なグッズをコレクションする…という趣味を持っているらしい。

【送料無料】【中古】DVDセット▼キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー ウィンター・ソルジャー▽レンタル落ち 全2巻

価格:5,499円
(2020/10/11 20:12時点)
感想(0件)

マスクを被っていた少年

スタークEXPOで戦闘になった時に勇敢にもドローンの前に立ちふさがった少年こそが後のスパイダーマンとなるピーター・パーカーなのです。ただ『スパイダーマン/ホームカミング』を製作する際に監督が後付けした設定ではあるが…その割には今後の展開に整合性が取れている。

スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット【Blu-ray】 [ トム・ホランド ]

価格:4,189円
(2020/10/11 20:13時点)
感想(13件)

緑の怪物…大学で暴れる

トニーのS.H.I.E.L.D.適性の合否シーンで映し出されていた映像は『ハルク』が大学で暴走していた時のNEWS。これで時系列がハッキリします。この後にトニーはロス将軍に会いにいくという事になります。

【中古】インクレディブル・ハルク (実写) DX・コレクターズ・ED 【DVD】/エドワード・ノートンDVD/洋画SF

価格:423円
(2020/10/11 20:15時点)
感想(0件)

ムジョルニア

エンディングロール後のラストシーンで映し出されたハンマー…は誰のハンマー?

トニーがモナコ襲撃後にイヴァンが収監されている牢屋に向かう時に一瞬だけ映しだされたのがコチラの画像。金髪で髭を生やしていて…この男は?

総括

アベンジャーズに繋がるための作品で前作の『アイアンマン』の完成度からすれば物足りなさがあったのは仕方がない事で、それでも十分に楽しめる作品でした。何度も書くが個人的にはマーク5の装着シーンとブラック・ウィドウの戦闘シーンが観れただけでも満足度は非常に高い。更に次作への伏線が盛り込まれている事を発見した時も顔がニヤニヤしてましたし…ストーリー以外の所で補填ができていた…という事ですかね。

それでは…
またのお越しをお待ちしております

『アイアンマン2』編 アベンジャーズを100倍楽しもう” に対して2件のコメントがあります。

  1. キャップ より:

    100倍楽しむ方法という名前から予備知識としての記事なのだろうと思って読んでみましたが、この記事って「初見で楽しめたはずの様々な展開のネタバレ」「次作以降で回収予定の伏線を勝手にバラして伏線が繋がった時の楽しみを潰す」「最もMCUの予備知識記事で書くべきではないエンドロール後のネタバレ」と予備知識としての記事としてはあるまじき内容ですよね…
    予備知識ならば「前作はどのようなものだったか簡単に復習」「登場俳優の来歴」「内容の記載は予告編で分かる範囲まで」等でなければ予備知識として記事を見たとき楽しめるものも楽しめないと思います…
    内容も全体的にネタバレを含んだ感想みたいな感じでしたしこれから見ようって人からすると100倍楽しめなくなる方法へと変わってしまいますよ…
    記事の削除か改善した上での再喝をおすすめします。

    1. コメントありがとうございます。キャップ様がご指摘して頂いた内容は重く受け止めました。まだブログを開設して間もないため試行錯誤しながら進めていましたので不備がありました事を申し訳なく思っております。なお言い訳がましく思われるかもしれませんが、MCUシリーズに関してはフェーズ1の集大成でもある『アベンジャーズ』に対しての『予備知識』として作成したのですが…キャップ様がご指摘して頂いた様に『アイアンマン』『ハルク』『アイアンマン2』を鑑賞されていいない方に関しては完全なる『ネタバレ記事』だったという事は深く反省し『アベンジャーズ』鑑賞前の予備知識として近日中に書き換えたいと思っております。まだ未熟な箇所がありますが今後ともご指導・ご鞭撻の方をよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA